八幡・男山と善法律寺の紅葉

京都府南部、競馬で名高い京阪「淀駅」の一つ大阪寄りの駅が京阪「八幡市駅」
駅前からケーブルが出ているのでとりあえずそれに乗って男山へ登った。
ここは関西では有名な石清水八幡宮があるのだが今回はそこには用は無し。
ひたすら紅葉を探して歩き回る。
が、それほど特筆するほどの紅葉は見当たらない。
勿論ところどころにあるのだが固まっているわけでも本数が多いわけでもない。
紅葉の名所として駅のチラシなどでは書いてあるのだが・・・?
少し肩透かしを食らった感じで散策しながら男山を下った。

そして気を取り直して善法律寺へ向かう。
善法律寺、面白い名前の寺である。
なんとなく期待が膨らむ。
善法律寺の門前に着いた。
うわーすごい!・・・来て良かった。

善法律寺は門前から燃えていた。
まさに門の内外が朱く燃えていたのだ。
門の潜って境内に足を踏み入れる。
おこしやすと歓迎の紅い絨毯が敷かれているようだ。
紅葉の落葉が足元一面に積もっている。
見上げると頭の上は紅い天井だ。
周りすべてが紅く燃えているようだ。

善法律寺は決して大きな寺ではない。
いろんな所へ出掛けているがむしろ小さい寺と言えるだろう。
そんな身近の小さな寺で
こんな密度の高い紅葉が見られるなんて思いもよらなかった。
おすすめ度 ★★
(2.4)
小さくても徹底して集中させれば感動を与えます。。
そんな一局集中的なパワーのある紅葉が見られます。

八幡・男山と善法律寺の紅葉へ御案内


男山ケーブル乗り場

ケーブルで山上へ

八幡市街を望む

紅葉発見

八幡・男山の紅葉です


この周りが男山の紅葉名所

男山の紅葉も輝いている

善法律寺の紅葉です


善法律寺は八幡の紅葉寺だ

今が最高の色付きのようです

下を見ると落ち葉のじゅうたんが美しい

境内一面紅葉に覆われている

黄色、赤、橙・・・彩りが美しい

紅葉で覆われた本堂はうっそうとさえ感じる

紅葉のトンネルだ、色づいて良し、散って良し

男山のふもとの美しい紅葉だ

八幡・善法律寺と男山の紅葉の参考データ