栂尾・高山寺の紅葉


周山街道は京都から美山を抜けて小浜へと続く古い街道であり、
現在は国道162号線となっている。秋が最も美しい街道である。
街道に沿ってある三尾の中では最も北にあるのが栂尾山・高山寺。
教科書にも登場した国宝「鳥獣戯画」で有名な寺である。

高山寺の入口までは西明寺入口から歩いて10分あまり、 一旦周山街道(国道)へ出るがこのあたりの周山街道も紅葉が美しい。
300mも歩くと赤い橋に差し掛かる。橋の上から見る清滝川も美しい紅葉で被われている。
橋を渡ってスグの所を左へ入ると一辺が30cm〜40cmぐらいの四角が少し変形したような石の標識がある。
「世界文化遺産 高山寺」と彫ってあるのが何故か印象的に残っている。
「高山寺表参道」の看板どおりに進むと坂あり、石段あり、
あたりは鬱蒼とした林だ。
そのためか少しさびしい感じがしないでもない。

お目当ての紅葉はというと、高雄の神護寺、槇尾の西明寺に比べれば高山寺は少ない。
しかし、高雄(尾)・槇尾・栂尾の三尾を見て回ってこその高雄の紅葉狩りである。
おすすめ度 ★★
(2.1)
紅葉だけなら高山寺は物足りないかも知れません。
しかし3か所の寺を回ってワンセットの高雄だと思います。
足の丈夫な方なら是非立ち寄ってください。
古刹の歴史を感じながら、紅葉狩りを楽しんでください。

xxxxxxxxxxxxxをどうぞ


表参道の石段はちょときつい

色づきはまだのようだ

高山寺の周囲は鬱蒼としている

看板に鳥獣戯画の一場面が・・・

石水院の玄関に電気が灯った

夕刻せまる高山周辺

xxxxxxxxxxxxxをどうぞ