蹴上インクラインの紅葉

蹴上インクラインは桜の名所として凄く人気のある所だ。
しかし紅葉の名所としては殆んど取り上げられることはない。
(このサイトでも一覧表には記載していない)

南禅寺境内にある水楼閣へ来たので、どうしても蹴上インクラインへ寄って見たかった。
水楼閣とは一心同体とも云える蹴上インクラインが気にならないわけがない。

紅葉は少なくても独特の風景と紅葉とマッチした素晴らしい風景が観られるのでは?
少しは期待しながら寄ってみた。

紅葉の木が数本ある。側に黄色に染まった木もある。
だがその付近にはこれのみ、木々はあっても紅葉する木はあまり見かけない。
円形の噴水池?のある広場にすこし色づいた木々はあるがモミジは少ない。
これらの木々がモミジならなあ・・・美しい最高の広場であろうに・・・。

京都市街をバックに少ない紅葉を入れてインクラインを撮りたいのだが・・・
線路の中央に着物姿の観光客が陣取って動かない。

上流へ行ってみた。船溜りは赤や黄色に色づいた木々もあり秋らしい風情を醸し出したいた。
手前の桜の紅葉が美しかったが、他の桜はほとんどが葉を散らしていた。

インクラインに沿って下流の方へ歩いた。
500mほどの線路の途中は数えるほどの紅葉しかない。

蹴上インクライン、私の好きな京都の景色の一つである。
願わくはもう少しモミジを植えて頂きたいものだ。
おすすめ度
(1.2)
わざに観に行くほどの紅葉は有りません。
南禅寺まで来られ、地下鉄の蹴上駅を利用されるのなら、すぐ横です。
少ない紅葉でも思い出の景色になるやも知れません。

蹴上インクラインの紅葉です