マキノ・メタセコイア並木の紅葉

マキノメタセコイア並木は「新・日本の街路樹100景」に選定された所である。
美しい三角錐の木々が2キロ以上にわたって悠然と立ち並ぶ光景は
大自然の中で静かな詩を奏でているように本当に心癒される。

普段は緑の美しいメタセコイア並木のトンネルを通過するだけなのだが
本格的な紅葉の並木を観るのは今回が初めてである。

いつもどおりメタセコイアの立ち並ぶ景色は上品な雰囲気で素晴らしい。
いつもと違うのは緑の衣が葉が赤茶けた衣に変わっただけなのである。
モミジの紅葉とは全く異質の紅葉なのだが
これはこれでまた我々の心打つ風景となっているのだ。

近年、マキノメタセコイア並木は大変な人気が出てきている。
並木の下は人・人・人・・・ここは大観光地なのか?

中には道路のど真ん中に出て座り込んで自撮りする人もいる。
車が次々・・・クラクションも鳴り響かせてやってくる。
バイクの騒音が鳴り響く、観光バスは次から次へとやってくる。
まさかここまでとは驚いた。

最近マスコミで観光公害という言葉が出てきている。
観光客が多すぎるのも問題なのだ。

私たちが出かけるのも気が引けるような時代になってきたようだ。
出かける時はマナーを守って地元の人に迷惑かけないようしたいものである。
おすすめ度
(3.9)
マキノ・メタセコイア並木は青葉の時も紅葉の時も
そして雪の積もった冬も素敵な景色を見せてくれます。
まだ行ったことがないという方も一度は行って欲しい所です

マキノ・メタセコイア並木の紅葉です



ページの上に戻る