あわじ花さじきのコスモス

あわじ花さじきは天空の花園として私の好きな名所の一つである。
春は菜の花、ポピー、秋はコスモスが景観のよい高原に咲き誇るのだ。
家を出る時は曇空ではあるが雨が降るほどではなかった。
走る道中で雨が降ったりやんだり・・・、途中少し寄り道をして明石大橋を渡った。
しかし、この頃から雨が激しく降り出してきた。
ラジオでは大雨洪水警報が出ている所もある。
この日に休みを取って予定をしていたので今さら引き返したくない。
あわじ花さじきに着いた時には風雨が激しく、車を降りることさえ困難な状態だ。
傘をさし強引に外へでた。人影は全く無い。
こんな日に来るなんてもうキチガイ沙汰だ。
コスモスは霧にかすみ、強い風にあおられ耐えている。
明日はきっと晴れてよい顔を見せてくれるはずだ。
ほんの一部のコスモスとの短い対面だったがこれもきっと深い思い出になるだろう。
おすすめ度 ★★★
(3.2)
風雨で満足な写真はありませんが天気が良ければ素晴らしい眺めとともに
コスモスに被われた美しい高原が堪能できるでしょう。
参考までに春のポピーの咲く景色をご覧ください。   

花さじきへの道路脇のコスモス

管理棟兼売店も人けは無い

花々も今日ばかりは寂しそうだ

園内の案内板

風雨にあおられ、花も痛々しい

遠くは霞んで全く見えない