関西のススキの名所


ススキ(薄・芒)はイネ科に属しています。
日本全国のいたる所で見られます。
あなたの近くでも河原などで見かけるのではないでしょうか?
ススキは単独では決して美しいとは表現しにくい、地味な存在です。
一般的に雑草として扱われるため大きく育つ前に刈られてしまうことも多いでしょう。

ススキを花と呼ぶ人は少ないですが、ススキも立派な花なのです。
ススキは色鮮やかな花とは違い、見た目が地味で近くで咲いていても目に留める人はほとんどいないでしょう。
ススキだけを見ていても美しいとか、感動するということはまずありません。
しかし舞台が整われた場所に群生すると感動の情景となります。

ススキは数年かかって株が大きくなっていきます。
山野などでは次第に全体を覆うようになります。
これがススキの草原です。
関西で有名なのは曽爾高原、砥峰高原、生石高原などがあります。
主なススキの名所は高原になっています。
それだけ高原はススキにとっては最高の舞台なのでしょう。

関西のススキの名所一覧表

     
名所名住所データー連絡先
砥峰高原
(とのみねこうげん)
神河町HP
訪問記
兵庫県神崎郡神河町川上(地図) 約90ヘクタール/標高800〜900m/9月下旬〜11月上旬/無料/駐車場無料(22時迄)/JR播但線「寺前駅」または「長谷駅」から神姫グリーンバス,「川上」行きで終点下車 徒歩約90分 (シーズン中の土日祝等は臨時直通バスも?JR西日本寺前駅=0790-34-0025) /車:播但連絡道「神崎南ランプ」から約20km約35分/車:中国道「山崎IC」から31km約50分/雪彦峰山県立自然公園に属する/ とのみね自然交流館から一周約3kmのハイキングコースが良い/10月中旬ススキ祭りも行われる/周辺にヨーデルの森や生野銀山がある/ 日帰り温泉の黒川温泉がツルツルの美人湯 とのみね自然交流館
0790-31-8100
岩湧山
観光協会HP
大阪府河内長野市滝畑 (地図) 約90ha/9月下旬〜11月中旬/無休/時間自由/無料/駐車場有(無料)/近鉄,南海「河内長野駅」からバス「滝畑ダム」下車,山頂まで徒歩約1時間30分 /車:阪和道「岸和田和泉IC」から約1時間 /標高897mの山頂からの眺望が抜群 河内長野市観光課
0721-53-1111
葛城高原
葛城高原ロッジHP
奈良県御所市櫛羅(地図) 9月下旬〜10月下旬/無休/ロープウェイは17:00迄/料金=ロープウェイ代,往復1220円,最終は17:00/葛城山ロープウェイ登山口駅手前に有料駐車場(1,000円) /近鉄「御所駅」からバス「葛城ロープウェイ前」ロープウェイ約6分下車,徒歩5分 /車:南阪奈道路「葛城IC」から約7km/大和葛城山(959m)山頂に開けた高原/葛城高原ロッジは日帰り入浴ができる(麦飯石温泉・400円) 葛城高原ロッジ
0745-62-5083
曽爾高原
奥香落高原

曽爾村HP
訪問記
奈良県宇陀郡曽爾村太良路(地図) 約40ha/9月下旬〜11月中旬/無料/駐車場600円(250台、土日は渋滞する)/近鉄「名張駅」からバス曽爾高原行き(10月1日〜11月30日のみ運行) (三重交通伊賀営業所=0595-66-3715)「曽爾高原」下車すぐ/ /車:西名阪「針IC」から国道369号経由約60分/その他/日帰り温泉,曽爾高原温泉お亀の湯がある 曽爾村観光協会
0745-94-2101
青山高原
伊賀上野HP
三重県伊賀市≪奥馬野・坂下・勝地・北山など≫(地図) 笠取山の南斜面を中心に群生/9月中旬〜10月下旬/無料/駐車場無料(三角点やスポーツ広場の近くに数か所)/近鉄「西青山駅」または「東青山駅」から徒歩約120分 /車:名阪道「上野東IC」から国道422号165号経由約28km /南北約12kmにわたる高原、標高700m〜750mあり、遠く伊勢湾まで望める/近くに猪の倉温泉榊原温泉・湯の瀬がある 青山観光協会
0595-52-5202
生石高原
HP
訪問記
和歌山県有田郡有田川町生石、海草郡紀美野町中田(2町にまたがる)(地図) 約13ha,360度眺望のよい高原/9月中旬〜11月下旬 /無料/駐車場無料(3ヶ所約200台)/JR「海南駅」からバス登山口行きで終点下車 /車:阪和道「海南東IC」から国道370号線経由21km /生石ヶ峰(870m)を中心にススキの草原が広がる。 約2時間半で回るハイキングコースがお勧め/美里の湯(かじか荘)まで約18km 紀美野町産業課
073-489-5901

ページの上に戻る

関西(近畿)の花の名所 水仙椿菜の花座禅草カタクリ水芭蕉チューリップポピー芝桜牡丹シャクナゲツツジルピナスバラ花菖蒲紫陽花ラベンダーユリヒマワリ桔梗芙蓉ダリア彼岸花コスモスススキ・   ホーム
サイトマップ
関西のススキの名所
Copyrigt ©2007 Nobuo Hayashi
更新2017-9,2015-8,2013-9,2013-3,UP2012-10