関西のカモミールの名所一覧表

カモミールの花は菊の花によく似た小さな可愛い花です。
キク科の花なのですが菊と比べれば可愛そうなくらい地味な花なんですね。
菊のように様々な色や形は有りません。
でも香りはリンゴの香りに似て香料やハーブティとして用途が広いんです。

日本ではカミツレとも云われています。
菊の花が数本咲いているとすぐにアッ綺麗な花だなあ・・・とすぐ分かりますが
カモミールが数本、道端に咲いていても可愛そうに誰も見向きもしてくれません。

淀川などの河川公園の大広場にクローバーが良く咲いています。
少しくらい咲いていても誰も気にとめませんね。
でも広場いっぱい見渡す限りクローバーの花が咲いていると
凄く感動します。思わずスマホなどで写真を撮ります。
一生懸命咲いても何時のまにか・・・
草刈車が走ってあっという間にあわれにも無くなりますが・・・。

セイヨウカラシナやセイタカアワダチソウもそうですね。
河川の土手などに何百メートルも咲いていると感動します。
台地を覆うように密集して花が咲けば人の心をときめかせます。

こんなこと言ってはかわいそうですがカモミールもそんな類です。
でもよく見てやってください。なかなか可愛い顔をしていますよ。
美人とは言えないかも知れませんが、
こんな可愛いカモミールをどうか愛してやってください。

関西のカモミールの名所一覧表

名所名住所データー連絡先
メナード青山リゾート
ハーブガーデン
HP
三重県津市美杉町八知 白山町福田山1448(地図) 5月下旬〜6月中旬/期間中無休/9:00〜17:00/1,000円,小学生500円/駐車場無料/近鉄大阪線「伊賀神戸駅」から車で約35分 /車:伊勢自動車道「久居IC」から約30q/ 6月中旬の土・日曜日,カモミール収穫祭が行われる メナード青山リゾート
0595-54-1326
万博記念公園
HP
大阪府吹田市千里万博公園1-1(地図) 5月中旬〜下旬/水曜日定休(祝日の場合は翌日)/9:30〜17:00/大人250円小中学生70円/駐車場1,200円/ 大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩5分/カモミールは花の丘に咲く 万博公園案内所
06-6877-7387
神戸布引ハーブ園
HP
兵庫県神戸市中央区北野町山郡1-4-3(地図) 5月上旬〜下旬/月曜日定休(祝日の場合は開園)/10:00〜17:00/新神戸布引ロープウエイでの利用(入園料込).往復1,400円.片道900円,小中学生往復700円,片道450円/駐車場なし/5月の中旬から下旬の土日にカモミールの収穫体験も行われる。 神戸布引ハーブ園
078-271-1160
パルシェ香りの館
HP
兵庫県淡路市尾崎3025-1(地図) 5000株/5月上旬〜中旬/不定休(問合せ)/9:00〜17:00/無料/駐車場無料(200台)/ 車:神戸淡路鳴門自動車道「北淡IC」から約15分/天然温泉とハーブのお湯が楽しめる(有料) パルシェ香りの館
0799-85-1162
ページの上に戻る

関西(近畿)の花の名所一覧表 水仙椿菜の花座禅草花桃カタクリ水芭蕉チューリップポピー芝桜ネモフィラ牡丹カモミールシャクナゲツツジルピナスバラ花菖蒲紫陽花ラベンダーユリヒマワリ桔梗芙蓉 ダリア彼岸花コスモスススキ・   ホーム
サイトマップ
関西のカモミールの名所一覧表
Copyrigt ©2007 Nobuo Hayashi
UP2019-3