関西のザゼンソウの名所

ザゼンソウはミズバショウとともにその花形のユニークなところが大変楽しい花です。
禅僧が座禅を組む姿に似ていることから座禅草という名前が付いたとされています。
しかし私にはどうしても防空頭巾をかぶっている姿に見えてしかたがありません。
年齢が判ってしまいますよねえ・・・。
開花は3月から4月、雪解けとともに地中から顔を出すように咲きだします。
関西では馴染みの少ない花ですが花見ファンならば一度は見て欲しい花です。

関西のザゼンソウの名所一覧表

名所名住所データー連絡先
今津弘川ザゼンソウ群落
高島市観光HP
訪問記
滋賀県高島市今津弘川
地図
日本南限のザゼンソウの自生地/2月中旬〜下旬/無料/駐車場:開花期は臨時駐車場が設けられる/JR「近江今津駅」からバス7分「ざぜん草前」下車すぐ/車:国道161号線「弘川ランプ」を出て西へすぐ/2月下旬に「ザゼンソウ祭り」が行われる。 今津支所
0740-22-2251
ハチ北高原のザゼンソウ
HP
訪問記
兵庫県美方郡香美町村岡区大笹
地図
約3,000株/3月下旬〜4月下旬/冬はスキー場として賑わい、雪解けとともに座禅草が咲く/4月中旬ザゼンソウまつりが行われる。 ハチ北観光協会
0796-96-0732

ページの上に戻る

関西(近畿)の花の名所 水仙椿菜の花座禅草カタクリ水芭蕉チューリップポピー芝桜牡丹シャクナゲツツジルピナスバラ花菖蒲紫陽花ラベンダーユリヒマワリ桔梗芙蓉 ダリア彼岸花コスモスススキ・   ホーム
サイトマップ
関西のザゼンソウの名所
Copyrigt ©2007 Nobuo Hayashi
更新2017-1,2015-3,2013-1,2012-4,2011-2