豊島公園のバラ園

豊島公園は阪急宝塚線の服部駅と曽根駅の間ににある。
ローズ球場と名付けられた野球場やテニスコート、
遊具広場などがある市民のスポーツ公園だ。
その一角にバラ園が設けられている。
バラ園の広さは1,000uほどで真ん中に円形の立派な噴水がある。
が、残念ながら訪問時は噴水は出ていなかった。
噴水の円周にはサツキが植えられ見事に咲いていた。
そして周歩道を挟んでバラが様々な形で植えられている。
バラはネットなどでは61種4,000本となっているが、
そんなには無い。ざっと数えてみたが500株あまりだった。
ひょっとしたら最初は植えられたがうまく育たなかったのかも知れない。
あまり密集して植えられていないのでサッパリとした感じがする。
必ずしも密集する必要はないが、バラ園として見ると若干頼りない。
しかし、そう感じるのは贅沢というものだろう。
なんせ、税金を投入しての豊島公園であり、バラ園なのだから。
市民の憩いの場のバラ園としてはこれで充分役割を果たしている。
おすすめ度 ★★
(2.3)
曽根駅からは徒歩で5〜7分ほどの所にあります。 阪急宝塚線をご利用の方は、バラが満開の頃、 ちょこっと電車を降りて見られてはいかがでしょう。

豊島公園のバラ園をどうぞ