立川水仙郷の水仙

しとしとと小雨が降りしきる中を立川水仙郷へと車を走らせた。
天気予報では夕刻頃からは太平洋側でも雪が降る所もあるという。
それでも、立川水仙郷に着いた時には雨も小休止、
水仙たちは白い可憐な顔を濡らして私たちを迎えてくれた。
立川水仙郷は陸の孤島ともいえるような激しく急な坂を下った所にある。
山と山に囲まれ、向こうに青い海が見える。
少しばかりのなだらかな平地を取囲むように水仙が一面に咲き誇っている。
水仙郷というより水仙峡といったほうがイメージがピッタリするだろうか?
水仙は、時期的にやや早かったのか、満開というほどではない。
それでもこの水仙の花園は別天地のように感じたのは私だけだろうか?
おすすめ度 ★★★
(3.3)
淡路島には水仙郷は二か所あります。
阪神方面から行けば手前にあるのが立川水仙郷です。
淡路島へ出かけるなら両方を観て欲しいものです。趣が全く違います。

立川水仙郷へご案内


ページの上に戻る