志摩市観光農園の芝桜

志摩市観光農園の芝桜を見に行った。
大阪からわざわざ芝桜を見るために出かける・・・?
バッカじゃなかろうか!と言って笑われるのがオチである。
しかし淀川河川のある場所にコミミズクがいると聞いて関東辺りから
バードウォッチングにやってくる人もいる。それと比べれば可愛いもんである。
大阪から車で2時間半ほどだから私にとっては庭の中である。
と言ってもここだけが目的のドライブではないので・・・。

志摩市観光農園の芝桜も私を裏切らなかった。
なだらかな山肌を芝桜のジュータンが広がっている。
春の日差しをあびてソフトで暖かそうなジュータンである。
その上に大の字になって寝ころびたいような気持になってくる。
手前から見上げると青い空を背に半円を描くようにして芝桜が輝いている。
まるで芝桜に包まれたのスタジアムのような雰囲気だ。
芝生の間に設けられた通路を上の方へと進むと見晴しがとても良い。
広々としているせいだろうか、何か物足りなさを感じる。
芝桜だけでも充分なのに・・・?

眼下は芝桜の斜面、そして施設の建物見える。
遠くには山の連なりが春霞にかすんで見える。
これで、海が見えれば最高だろうな・・・。
欲望は尽きないが・・・。

それにしても美しい芝桜公園を見せてもらった。

おすすめ度 ★★★
(2.8)
大阪からですとかなり距離があります。
芝桜の時期、伊勢志摩方面にお出かけの時があれば是非立ち寄って見てほしいものです。

志摩市観光農園の芝桜の景色をご覧ください