なばなの里のダリア

なばなの里には四季折々色々な花が咲く。
なばなの里の最も奥にある 約1万3千坪の「はなひろば」には
秋になるとコスモスとダリアが花を咲かせ 多くの客が訪づれる。
花ひろばの中央にコスモスが咲き、ダリアはその周囲に咲く。
淡い色のコスモスに比べるとダリアは色とりどりに輝き、
花も圧倒的に大きく、中には人の顔以上にもなる大きな花をつけているのだ。
あたかも私達こそ主役だよと言っているようでもある。
数では圧倒的に多いコスモスが広い中央の海に、
色の濃さ、種類、花の大きさでは圧倒的に勝るダリアが岡の上に・・・。
ダリアは王様でコスモスは民衆なのか?そんな設定なのだろうか。
そうだとしたら なんともにくいばかりの演出である。
そんな変な考えをしながらぐるりと園内を一周した。
そして、日が暮れると光の一大イベント 光の芸術「冬華の競演」と名づけた
ウインターイルミネーションを楽しんだ。
帰りは 日帰り温泉「湯あみの島」でひと風呂浴びて帰ったのは言うまでも無い。

所在地 : 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
問合せ先 : なばなの里・TEL 0594-41-0787

おすすめ度 ★★★
(3.3)
これはダリアのみの評価です。コスモスに比べると何かやや足りない感がしますが
決して不満というほどのものではありません。
特にコスモスと同時に楽しめるというところが嬉しいです。
また、別料金ですが9,000uの大温室ベコニアガーデンもお勧めです。   

なばなの里のダリア園の様子です

風景はパノラマのほうがわかりやすいですね

ダリアと周辺、その他の風景もどうぞ


ここが「はなひろば」の入口

円盤展望台アイランド富士

アイランド富士をバックに

花ひろばの展望台が見える

コスモス園をバックに

中央の池もイルミネーション

光の宝石トンネルも人気

光のイベント「日本の四季」

ここをクリックして美しい花をご覧ください