京都・妙蓮寺の酔芙蓉

妙蓮寺の山門の手前にいくつかの大きな酔芙蓉の木があり美しい花をつけていました。
山門をくぐり境内に入ると大きな株、小さな株が適度に配され
いかにも芙蓉の寺という雰囲気がします。
が、しかし何かしら物足りなさを感じるのは私だけでしょうか?
酔芙蓉で埋め尽くされる・・・とまではいかなくても もう少し数が欲しい。
境内の空き地が広いのは何かとお寺としては使いやすいのは解るのですが・・・。
芙蓉の花は一日花なので日により咲く花の数が違います。
私の訪れた日はたまたま咲いている花の数が少なかったから 尚そう感じたのでしょう。
勿論、花を目的とした施設ではありません。あくまでお寺なのですから 花見ファンとしての私が貪欲すぎるのです。
おすすめ度 ★★
(2.3)
株が大変大きいのは見ごたえがあります。
無料で自由観賞できるのも嬉しい。
隅に固めて植えている分を少し配置を考えて植えてあればもっと見ごたえがあるのですが。

妙蓮寺の酔芙蓉