有馬・瑞宝寺公園の紅葉

神戸市の奥座敷、有馬温泉にある瑞宝寺公園の紅葉は一味違う。
中国自動車道を走り瑞宝寺公園の紅葉を観に行った。
有馬温泉に近づくにつれ山々が色づきが濃くなってくる。
紅葉の雰囲気が盛り上がってきた。
有馬温泉も山々の紅葉でなかなかの情緒を醸しだしている。
有馬温泉瑞宝寺パーキングに車を停め300mくらい歩く。
瑞宝寺公園は昔瑞宝寺というお寺があったそうだ。
今は廃寺となり、その山門だけが昔を偲ばせている。
山門というよりは昔の別荘の入口といったところか?
その昔、太閤秀吉も有馬温泉に浸かりこの瑞宝寺に訪れ、紅葉を愛でたのであろうか?
秀吉が使ったと伝わる石の碁盤があった。
紅葉の絨毯が敷かれ紅葉の天井の下で碁を打ったのであろうか?
瑞宝寺公園は特に広いというほどではないがその濃密な紅葉は私たちを圧倒する。
おすすめ度 ★★★
(3.3)
瑞宝寺公園の紅葉は小さいながらもピリリと辛い
香辛料の聞いた美味しい料理のようです。
紅葉の時期、有馬温泉に来たならばこの料理を食べぬわけにはいくまい。
目で味わうだけの価値は十分にあります。

有馬温泉にある瑞宝寺公園をご案内


 道中の紅葉も見頃だ

有馬温泉一帯が紅葉だ

瑞宝寺公園はすぐそこだ

頭上は紅葉真っ盛り

 瑞宝寺公園に入った

瑞宝寺の山門だけが残る

山門も紅葉で覆われている

紅葉、紅葉、紅葉

 紅葉の落葉の上を歩く

紅葉に包まれた小さな広場

子ども達の姿が見える

落葉を拾う園児たち

 上を見るとイチョウが輝く

秀吉が使ったという石の碁盤

何所も紅葉で包まれている

紅葉の中を帰路につく

瑞宝寺公園の圧倒的な紅葉をご覧ください