飯盛霊園は国道163号線、清滝第一トンネルの東出口から約1km東にある。
四条畷市ではあるが奈良県との県境に近い。
四条畷市、大東市、寝屋川市、守口市の4市で共同運営する57haの広大な霊園である。

園内の各所に桜が約5,000本植えられ春には薄いピンクに山の一部が染まる。
国道脇の入口から桜が咲き、正門前後からは見事な桜並木が続く。

飯盛霊園の桜の特徴は桜のトンネルだ。
園内を走る道路の両側には桜が植えられ、
各所で見事な桜のトンネルが続く。
少し中腹の方まで行くと桜広場ともいえるようなアスレチック広場がある。
多くの家族連れが弁当を広げて花見を楽しんでいる。
側の広場には各種の遊戯設備があり、子供たちが歓声をあげて遊んでいる。
アスレチック広場からは桜に覆われた園内の一部が見渡せる。

墓地なので訪れる人はそれほど多くは無いが
知る人ぞ知る隠れた桜の名所と言えよう。

おすすめ度 ★★
(2.3)
お墓をバックに桜が美しく咲くきます。
墓地でなければおすすめ度も上がるのですが・・・。
お墓を気にしない人にはお勧めできます。

飯盛霊園のさくらをどうぞ