稲渕棚田の彼岸花

稲渕棚田は日本の棚田100選にも選ばれている。
その日本の原風景である棚田に彼岸花が咲き乱れる。

彼岸花を見ようと飛鳥へ向かった。
以前は石舞台古墳の周りが彼岸花の見どころだったのだが、
今は稲渕の棚田の彼岸花が人気を博している。

稲渕棚田では案山子まつりと彼岸花まつりを並行して行っている。
平日というのに多くの人で賑わっていた。
彼岸花はかって日本の何所にでもあった田園風景なのだが、
現在はどこにでもある風景ではなくなった。
そのため、彼岸花も観光資源になりうるのだ。

田と田の間を歩くメインの道は案山子ロードとよんで左右に多くの案山子が
様々な姿、形、顔、衣装で私たちを向かえてくれる。
そしてその脇には真っ赤な彼岸花が・・・。

進むにつれ左右に棚田が広がりがそれぞれに赤い彼岸花の帯がを巻いている。
少しだけ黄みがってきた緑の稲穂とのコントラストも美しい。
晴れ渡った青い空と少し西に傾いたお日様の光を浴びてそれぞれが輝いている。
そしてユーモラスな案山子たちが語りかけてくるのだ。
棚田、彼岸花、案山子が競演する舞台は立体的で密度が高い。

ここは昔話の世界なのかも・・・?

おすすめ度 ★★★
(3.3)
稲田の棚田は飛鳥地区では彼岸花の最大のスポットでしょう。
奥の方に進むと白い彼岸花や金色に輝く黄色の彼岸花も群生しています。

稲渕の棚田を舞台に彼岸花が咲く、案山子が躍る


この付近が稲渕棚田だ

小さな滝の周りの彼岸花

ここから案山子ロードだ

美しい棚田が見える

棚田の畦に咲く彼岸花

大きな忍者の案山子

様々な案山子が続く

ヤッター、へのへのもへじだ

おぬし竹ちゃんマンか

秀逸の可愛い案山子だ

本命はやはり赤い彼岸花

黄色の彼岸花もあるよ

仲良く共演だ

白い彼岸花も加わって

ここは彼岸花王国だ

懐かしの故郷よ、また会おう

稲渕棚田の彼岸花の景色をどうぞ