永沢寺・花のじゅうたんの芝桜

芝桜、一輪一輪は5cm前後の小さな可愛い花である。
その芝桜が集団で咲いているところは本当に美しい。
丘の一面に芝桜が咲く永沢寺「花のじゅうたん」はそれは見事の一言に尽きる。
始めて見る人は「うわー、きれい」と感嘆の声をあげるであろう。
それほどの感動を「花のじゅうたん」では与えてくれる。
ピンク、白、薄青色、薄赤色などの花が
丘を覆い、咲乱れる景色はまるでおとぎの世界を見ているようだ。
春の日差しをあびて淡い色で丘一面が光り輝いている様はまさにじゅうたんを敷き詰めたようである。
奥行き200〜300mほど、幅100〜200mほどの山の斜面を利用して色々な品種の芝桜が植えられている。
三田市でも北の端っこ、山の中といっても過言ではない、
交通の不便な場所にある。三田市街からは山の合間を縫って車で走ること約30分、
ゴールデンウィークも終わり平日だというのに凄い観賞客で園内は溢れんばかりの人で賑わっていた。
それもそのはず、なんと観光バスが10台ほど来ていたのだ。
芝桜の人気は凄い、芝桜は花の中でも客を呼べるトップクラスの花ではないだろうか?
入場料は一人600円、団体割引をしてもかなりな売上になるなあ。
こんな山奥では本当に良い商売だ、と、つい商売魂が出てしまうほどである。
山の木々と空、それ以外はほとんども無い、何かもう少し欲しい気がするのだが、
かえって、何も無いほうが良いのかも知れない?
それが、永沢寺・花のじゅうたんの芝桜だろう。

おすすめ度 ★★★★
(3,6)
さすが芝桜、一面、白やピンクで覆われた芝桜は感動ものである。
その面積が広ければ広いほど感動も比例して大きくなる。
とてつもなく広いと云うわけではないがこれだけの広さならば充分だろう。

永沢寺.「花のじゅうたん」へご案内


花のじゅうたんの入口

可愛いゴジラがお出迎え

懐かしのミゼットだ!

道祖神?芝桜の守り仏?

園内から入口の方を振返る

いろんな種類の芝桜を展示

下から目線で撮りました

ウルトラマンだぞ

可愛い石像だね

水仙も咲いてます

見晴台の休憩所

懐かしい電話の公衆電話

永沢寺.「花のじゅうたん」、シバザクラの景色です

永沢寺.「花のじゅうたん」の色々な芝桜です

永沢寺.「花のじゅうたん」の広い景色をどうぞ