あいとうマーガレットステーションの菜の花

国道307号線にある道の駅あいとうマーガレットステーションは
四季それぞれに花が植えられるなど、
さまざまなイベントが開催され、人気のある道の駅だ。
春はなんと言っても菜の花だろう。
近江の山々と黄色く染まった菜の花の景色が
道の駅あいとうマーガレットステーションを盛り上げる。
道の駅に隣接して菜の花館があり菜の花から植物油を絞る資料などが展示されている。
それだけ菜の花に力を入れている地域なのだろう。
菜の花はその横5000uほどの所、一面に咲いていた。
ここは料金を払えば摘み取りも可能だ。
そのせいだろうか思ったよりやや花が少なく感じられる。
菜の花館にはこの近くにも菜の花畑があるとの案内板があった。
横の信号から東の方に入ると愛東中学校があるその少し先へ進むと
なんとなんと広々とした田園が一面まっ黄色に輝いているではないか?
菜の花畑がどこまでも続いているかのようだ。
ごく普通の田園風景画に黄色の絵の具をこぼしたかのように・・・。
バックグランドは遠くの山と住宅以外にたいしたものは何もない。
だが、これだけのボリュームだとやはり感動せずにはいられない。
おすすめ度 ★★★
(3.2)
菜の花は道の駅の横にもありますが、
道の駅から東へ入った「下中野の菜の花畑」が見所です。
菜の花の時期に行かれたら お見逃しのありませんように。
勿論「下中野の菜の花畑」を含めてのおすすめ度です。

道の駅あいとうマーガレットステーションの菜の花です


マーガレットステーションは道の駅です

国道307号線を挟んで咲く菜の花

道の駅の展望小山から見た菜の花畑

菜の花畑から見た道の駅です

菜の花館は菜の花に関する資料館です

有料で菜の花の摘み取りが出来ます

愛東中学校は菜の花で包まれます

右に愛東中学、左に愛東図書館

「下中野菜の花会」の旗

道の駅から300mほど東へ入った下中野地区の菜の花畑です

愛東図書館の駐車場からパノラマで・・・
上段が左側(北方向)、下段が右側(西方向)です

更新2015-5,